能登空港・リモートの変更

■FSC業務の集約・再編により、能登空港の”ATS COM Call sign”が変更されます。

  • A/G Noto Remote 118.05MHz →
    AFIS Noto Radio 118.05MHz
  • 運用時間:0800~1930i
  • 大阪空港事務所にて遠隔でRAG(リモート空港対空通信施設)により運用される。
  • AFIS飛行場対空援助業務/Aerodrome Flight Information Services)
  • 有効日:21/10/1