広島APの路面強度変更

■広島空港の滑走路、エプロンおよび誘導路の路面強度が変更される。
1.SPOT 1〜10 路面強度:PCN 62/R/B/X/T → PCN 74/R/B/X/T
2.Sub APRON 路面強度:PCN 12/F/B/Y/T → PCN 16/F/B/Y/T
3.TWY T2〜T5 路面強度:PCN 58/F/A/X/T → PCN 72/F/A/X/T
4.TWY T1,T6 路面強度:PCN 58/F/A/X/T → PCN 72/F/A/X/T
5.TWY P1〜P5 路面強度:PCN 58/F/A/X/T → PCN 72/F/A/X/T
6.SUB TWY 路面強度:PCN 12/F/B/Y/T → PCN 16/F/B/Y/T
7.RWY 10/28 路面強度:PCN 72/F/A/X/T → PCN 58/F/A/X/T
8.有効日:10/10/21
DGRAPH TOP (FIG WebSITE のトップページにもどります)